誕生日ケーキを作っていました。

子供が小さい時は、家族皆の誕生日にケーキを焼いていました。

レシピが良いのかオーブンが良いのか結構上手に焼けて感激したりしたものです。

ただ苦手なのはデコレーションなんですよね。

これの出来不出来で一気にケーキの価値が変わる気がします。

とりあえずイチゴとクリームでなんとかそれらしくなるのですが イチゴの無い秋生まれの子供の時が困るのです。

一度リンゴを煮て、皮ごと煮ると可愛らしいピンク色になるのですが、 それをくるくるとバラの花のように巻いて飾った事がありますが それだけだと余計寂しいデコレーションになってしまいました。

緑色のミントの葉を飾ったりすればもう少し見栄えの良い物になったのでしょうが 無かったのです。

それでも子供はとても喜んでくれて嬉しかったです。

出来上がった物は写真に撮りますがそれを見ると、 形悪いケーキでもその時の事がすぐ思い出されるのが良いですね。

最近の誕生日は、私が作るのが面倒になったのと 子供が店のケーキが良いとか言うのであまり作っていませんが また作ってみんなでデコレーションするのも楽しそうだなと思います。

MENU